SUGO MOTA gokko 参加レポート

2010年6月20日 スポーツランドSUGOで開催の「MOTA gokko」に参加してきました。












午前中はMパークという大きな駐車場でライディングスクール、自由練習
午後は西コースで模擬レース
と、丸一日モタードに浸れるイベントです。

第二ゲートから入場しました。
画像




















天気は快晴。暑くてスポーツ飲料を2リットルは飲みました^^;
画像





















自走で来ていた人は少数
画像




















でも、模擬レースに出場するには何の問題もありません。
今回のMOTA gokkoではレギュレーションをゆるくしてもらったので
普通に公道を走れる整備されたバイクならOKです。
本物レースなら「レース前車検」なのだけど、今回は「安全点検」でした。
画像





















天気は快晴でしたが、昼休み中、一時的に雨が降りました。
でも、テントを使わせていただいたり、荷物が濡れないようにトランポに
保管してもらったり、他の参加者から色々と親切にしていただきました。
画像




















Mパークでのスクール風景。
8の字練習エリア、ドリフト練習エリア、オーバルコース自由練習エリアと
3エリアに分かれて各自練習してました。
スクールといっても堅苦しいものではなく、自由に走って質問があれば
講師陣に自由に質問する感じです。

画像

















画像















画像




















お昼前に雷が鳴り出したので念のため早めに午前の部は終了。
西コースに戻って昼休み。模擬レースだけどMFJライセンスは必要なので
持っていない人は当日申請して、昼休み中に講習を受けていたようです。
私はエンジョイライセンスを持っていますが、お金を振り込んだだけ。
講習は受けていません^^;

午後は練習走行、予選タイムアタック、模擬レース本番という流れで進みました。
画像
















画像
















画像












練習走行、予選タイムアタックは超初級、初級、中上級と3クラスに分かれて、
私は初級クラスで走行しました。(ここまでは自己申告のクラス)
予選の結果で、
クラス1:物凄く速い人(50秒未満?)
クラス2:速い人(55秒未満?)
クラス3:普通の人(55秒以上?)
とクラス分けされて、私はクラス3でのレースとなりました。

この模擬レースは予選のタイムから5%以内のタイム差でなければ失格となります。
たとえば、予選が60秒で、本番を57秒000で終わればOKですが、
56秒999だと失格になります。予選で手抜きして、クラスを落としてそこで優勝する
ということを防ぐためでしょうか。でも参加者の中にはそんな姑息な作戦を
する人はいなかったと思います。

私が出場したクラス3は走行台数5台、結果は4位でした。
スターティンググリッドについて、ライダー紹介の時に
実況の人から名前を呼ばれた時は感動しました。
あの場所に自分がいるのか!と。
その後はよく覚えていません。物凄く緊張してました。
スタートがどうだったのか、排気量の差を生かして
1コーナーまではいい勝負だったのか...

4位という結果に不満はありません。
が、自分のベストタイムを見ると「56秒532」でして、
これって74DAIJIRO(ポケバイ)のタイムより遅いタイムです。
恥ずかしい!!



まじめに練習しないとダメですね。


画像




















画像


















画像



















画像



















画像

















画像















DSC00234
DSC00234 posted by (C)#34







DSC00386
DSC00386 posted by (C)#34










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック